2014年01月09日

剛毛でも大丈夫、すっきりVラインお手入れ法

デリケートゾーンのムダ毛は、普段は人の目にはさらされません。
その分ついつい油断して、お手入れをサボりがちになる恐ろしい場所でもあります。

だから、思わぬところで恥をかいたりする危険も!

さらに、Vゾーンのお手入れをしていない女性は、「だらしがない」と思われます。
イメージダウンにも繋がるので、気をつけましょう。

他の部位とは違い、気になるけれど大っぴらに話せないのが、Vラインのムダ毛。
デリケートゾーンのむだ毛をキレイにするには、どういった方法があるのでしょうか?

【剛毛のVラインを脱毛サロンで処理しましょう】


一番ラクで仕上がりがキレイなのは、脱毛サロンでプロにお手入れしてもらう方法です。

今、デリケートゾーン脱毛する人が、すごく増えているそうです。
たしかに、Vライン脱毛を安い料金でキャンペーンしているエステも沢山ありますしね。

ただ、他人にデリケートゾーンを見られる、というのは誰でも抵抗があると思います。

私も剛毛タイプですが、脱毛サロンでVラインのお手入れはまだ未経験です。
でも、脇の下やひざ下などは、脱毛サロンでお手入れしていますよ♪

そこで私が実感したのは、「もっと早く行っとけばよかった!!」です。

私の体験も書きつつ、Vライン脱毛がお得なサロンをいくつか紹介したいと思います。

両ワキとVラインのセット脱毛が、700円で出来る「エピレ」

エピレ 両ワキ+Vライン

エピレは、TBC系列の光脱毛専門店です。
気軽に通える脱毛サロンということもあって、人気のある脱毛サロンですね。

エピレの「両ワキ+Vライン脱毛通い放題プラン」は、ワキとVラインの脱毛がセットで出来るプランです。
追加料金なしで、2ヶ所の脱毛が回数も期限も無制限に出来るのでかなりお得です。

キャンペーン中の今なら、700円で出来ますよ!

私は、両ひざ下脱毛ですが、エピレ脱毛を体験しています。
痛みは、全く感じませんでした。
脱毛効果も、しっかり感じています。

デリケートゾーンの脱毛でも、心配する必要はないと思います。
毎回、施術の際には照射パワーを確認しながらお手入れしていきますからね。

黒ハート両ワキ+Vライン通い放題プラン登場!納得いくまで脱毛できる♪超おトク!<700円>

エピレには、デリケートゾーンをまとめた脱毛プランもあります

脱毛エステサロン


それが、「VIO・5脱毛プラン」です。

どうせ思いきって脱毛するのだから、この際一気に終わらせよう!
そう思う人には、こちらの脱毛プランがおススメですね。

対象部位は、
 Vライン上部・VラインS両サイド・トライアングル・Iライン・Oライン です。

現在キャンペーン中なので、低料金で脱毛できるチャンスだと思います。

揺れるハート両ワキ脱毛通い放題プラン付き!VIO脱毛2回6,000円!ドクターサポート付き♪

「エステティックTBC」にも、VIO脱毛プランがあります

VIO

エピレのご本家TBCにも、エピレと共通の脱毛プランがいくつかあります。
デリケートゾーンをまとめて脱毛出来る「VIO・5脱毛」も、そうです。

脱毛法は、エピレと同じTBCライト脱毛なので、何も違いは無いですね。

エピレに比べて、TBCの店舗は全国いたるところにあって店舗数も多いです。
私の住む街には、エピレのお店はありませんがTBCのお店ならあるので、そこで脱毛できました。

その当時、TBCのフェイシャルの特典などがあって、ちょっと得しましたよ♪

地元にエピレの店舗のない人にとっては、TBCでエピレ脱毛できるのはかなり嬉しいですね。

グッド(上向き矢印)両ワキ脱毛通い放題プラン付き!TBCのVIO脱毛が2回6,000円


「ミュゼ」には「Vライン脱毛完了コース」があります

ミュゼプラチナム

初回支払った料金のみで、Vラインの脱毛が無制限に出来るというプランです。
ウェブ予約することで、割引されますよ。

それから、キャンペーンによっては、両ワキとVライン脱毛がセットになる時もあります。
「両ワキ+Vライン脱毛完了コース」です。

追加料金なしで、両ワキもVラインも脱毛し放題なので、かなりお得です。
ミュゼのキャンペーン、要チェックですよ。

私が今通っているのは、ミュゼの「両ワキ脱毛完了コース」です。
初めての脱毛サロンだったので緊張しましたが、すぐに慣れちゃいました。

ミュゼの脱毛は痛みも感じないし、スピーディなので私は気に入ってます♪

黒ハート【ミュゼ】回数無制限・返金システムあり!人気の2箇所脱毛が500円★

Vラインのお手入れについて、ミュゼのエステティシャンに聞いてみました!
「皆さん、恥ずかしがったりしませんか?」

ミュゼの人が言うには、初めてのお手入れの時は誰でも恥ずかしいと思うそうです。

でも、初日を終えると皆さん次回からは何ということもなく通い続けるそうです。
「キレイになっていく喜びの方が大きいから」だそうです。

ミュゼでは、Vライン脱毛の時には、紙ショーツをはいたままお手入れが受けられます。

実は私も最近、「Vライン脱毛してもらおうかな」と考えているところです。
あちこち剛毛なんですが、とりあえずVラインだけでも、やってみたいですね。

【剛毛でも安心して使える除毛クリームでVライン処理をしましょう】


「どうしても、人にお手入れしてもらうのは嫌!」

そういう人も、多いと思います。
だったら、なるだけ肌への負担が軽い方法で、お手入れしていきましょう♪

除毛クリームは、毛を溶かしてすべすべにしてくれます。
カミソリを使いたくない人でも安心して使えますし、カミソリで処理した後のボツボツ感もありませんよ。

除毛クリームの使い方は、とっても簡単です。
処理したい部分にクリームを塗り、一定時間放置をした後、洗い流すだけ。

ただ、除毛クリームの種類によって、放置時間が異なります。
必ず説明書をよく読んでから使うようにしてください。

除毛クリームだったら、今までVラインのお手入れをした事がない人でも簡単に出来ます。
この機会に、是非試してみて下さいね。

ちなみに、私が使ってよかったなと思うのがこちらです。⇒ディー・レジーナ・エピ・プレミアム
posted by 細いデザインショーツが履きたい at 08:17| Vラインお手入れ法